« 日本宗教学会第66回学術大会 | トップページ | [お知らせ]「社会的コンテクストのなかのキリスト教」プロジェクト研究会 »

2007年11月19日 (月)

[お知らせ]宗教史学研究所第46回研究会

12月1日に行われる宗教史学研究所の第46回例会のお知らせです。発表者と題目は津曲真一「古代チベット王国における仏教導入と〈神〉観念の変容」、久保田浩「〈近代ドイツ宗教史〉を見詰めて〈宗教史とは何か〉を問う」、澤井義次「オットーの宗教史論再考」となっております。詳細は以下参照。

同研究所の例会の運営は現在渡辺和子先生が行われています。下記に渡辺先生から頂いた例会の案内を転載します。

参加の申し込みは、例会後の懇親会への参加の有無を含めて11月25日までに渡辺先生に申し込むことになっていますが、先生のメールアドレスを無断で公開するわけにはいかないので、星野まで連絡下されば転送致します。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

宗教史学研究所 第46回研究会のご案内

1. 日時: 2007年12月1日(土) 13:30-17:30
2. 場所: <研究会>東洋英和女学院大学大学院201教室(六本木5-14-40;電話03-3583-4031)
3. 会費: 500円(研究会)
4. プログラム: (敬称略。 時間通りにはじめます)

13:00          受付開始
13:30-14:40   発表1
津曲真一「古代チベット王国における仏教導入と<神>観念の変容」
<概要> チベットは仏教文化が発展を遂げた地域として知られているが、その仏教導入の経緯については、これまで十分な研究が為されてきたとは言い難い。従来の理解では、七世紀に行われた仏教僧たちの宗義論争を通じ、古代チベット王がインド仏教の導入を決定したと理解されているが、幾つかの歴史文献には、仏教導入時に起きたとされる様々な事件が記されており、そこには国家統一の手段として仏教というイデオロギーを利用しようとした王の意図を垣間見ることができる。本発表では、古代チベットにおける仏教導入の経緯について多面的な角度から展望し、また、仏教導入の過程で生じた「神」観念の変容についても一瞥することにしたい。

14:50-16:00   発表2 
 久保田浩「<近代ドイツ宗教史>を見詰めて<宗教史とは何か>を問う」
<概要> 特に19世紀後半以降、西欧諸国に於いて成立し、展開してきた「宗教史(学)」は、何を自己課題として設定してきたのか、如何なる社会的・文化的・政治的文脈に於いて自己を有意味な存在として提示してき(得)たのか、学問的自己理解として「宗教学」及び「歴史学」との如何なる連関の下で自己を位置付け(ようとし)てきたのか。本発表では、近代ドイツに於ける「宗教史」理解の変遷―『宗教史教本』の時期(Chantepie de la Saussaye、1887年)から、「宗教史学会」が「宗教学会」へと改称された時期(2006年)まで―を素材として、これらの問いに答えるための糸口を探りつつ、更に21世紀初頭の現在、「宗教史」を記述するという営為の可能性・意義・限界について考究していく。

16:00-16:20  <休憩> 

16:20-17:30   発表3
 澤井義次「オットーの宗教史論再考」
<概要> 宗教学の古典的名著『聖なるもの』で知られるルードルフ・オットーは、東洋宗教の中でも、特にインドの宗教とその思想に関心をもって研究に取り組んだ。彼は宗教史における「展開の平行性の法則」という視座にもとづいて、インドの宗教とキリスト教の歴史的展開を宗教の平行現象として解釈しようとした。彼はキリスト教的な概念枠組みにおいて、インドの宗教とその思想を理解しようとしたためか、インド宗教伝統のもつ多様かつ重層的な様態、すなわち、その多神教的な特徴を見過ごす結果になった。
この研究発表では、オットーの宗教史論の特徴を明らかにし、そのうえで、彼の宗教史的パースペクティヴの問題点を再検討したい。

« 日本宗教学会第66回学術大会 | トップページ | [お知らせ]「社会的コンテクストのなかのキリスト教」プロジェクト研究会 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178384/17119389

この記事へのトラックバック一覧です: [お知らせ]宗教史学研究所第46回研究会:

« 日本宗教学会第66回学術大会 | トップページ | [お知らせ]「社会的コンテクストのなかのキリスト教」プロジェクト研究会 »

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ