« 公開シンポジウム「維新と伝統――近代日本の〈宗教〉」 | トップページ | 朝日ニュース昭和映像ブログ »

2008年6月25日 (水)

駒沢宗教学研究会、第157回研究発表会

駒沢宗教学研究会、第157回研究発表会
発表者:徳野崇行(駒澤大学大学院研究生)
発表題目:「永平寺の死者供養-臨時回向と祠堂殿を中心に」
日時:七月三日(木)午後四時三〇分より五時三〇分
場所:駒澤大学大学会館、二階会議室

また、研究発表会終了後、会員総会、懇親会が開催されます。

« 公開シンポジウム「維新と伝統――近代日本の〈宗教〉」 | トップページ | 朝日ニュース昭和映像ブログ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/178384/41646779

この記事へのトラックバック一覧です: 駒沢宗教学研究会、第157回研究発表会:

« 公開シンポジウム「維新と伝統――近代日本の〈宗教〉」 | トップページ | 朝日ニュース昭和映像ブログ »

無料ブログはココログ
2015年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ